守谷からモリモリ

茨城県守谷市から元気モリモリ発信したいです
このサイト内を検索 
カスタム検索
栂池高原スキー場へ行ってきました
栂池高原スキー場へ行ってきました

2/10(日)

土曜日は子どもの習い事が多いので、3連休の日〜月コースで。

仕事で金曜日は完徹してしまったので、寝たのは土曜日の22:00〜2:00の4時間のみ。

気合だ!気合だ!

(以下、時間は記憶から適当です)


3:30 守谷出発

いつも中央道〜長野道で行っているが、カミさんと話してたら中央道への分岐を間違えてしまい、初めての関越〜上信越道ルートへ。

5:20 横川SAで休憩

8:30 栂池高原スキー場到着。

10:00 6歳の長女は去年から引き続きスクールへ。

 4歳の次女も初めてスキースクールに入れた。

 2人でスクール代は10000円。

 カミさんが「スキーやりたい」というのでカービングスキーをレンタル。

 3人×2日でレンタル代は13500円。

12:00 ゲレンデ内のレストランは激混みなので、ゲレンデから出て「ラ・シュミエール」でランチ。

 ランチ券も使えるし、空いている。オススメ!

13:00 午後のスクール開始。

 僕は一人ゴンドラへ。

15:00 スクール終了。

 長女はボーゲンでコケずに緩斜面を上から下まで滑れるようになった。

 次女は初めてのスキーを楽しめたようで良かった^^

16:30 宿へ。

 宿はゲレンデから徒歩1〜2分の「ひよどり山荘」

 アメニティとかは一切ないがその分安くてゲレンデからも近くて良い。

メシ食って風呂入って21:00に就寝して爆睡。


2/11(月)

7:15 朝食

9:00 滑走開始

12:00 終了

13:30 白馬五竜の近くにある「十郎の湯」へ。

15:00 白馬出発。

17:30 甘楽PAで休憩

 関越が渋滞してて「40km120分」の案内が・・(´・ω・`)

 んなことしてたら家着くのがかなり遅くなってしまうので、北関東道へ。

 東北道も事故渋滞してて「14km100分の案内が・・(´・ω・`)

 友部へ向かう。

20:30 守谷到着!


疲れたけど楽しかった!


実は、2週間後にまた栂池へ行くことになっている・・(´・ω・`)


  
|  スノーボード | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
栂池高原スキー場に行ってきました。
我が家4人と谷和原に住む姪(小3)とばあの6人にて。

2/25(土)

7:30 自宅出発

8:00 カミさんの実家で姪とばあをピック

首都高激渋滞
渋滞1:三郷越えて小菅に行く途中
渋滞2:小菅手前で東北道方面に分岐してしばらく行った道

石川PAで休憩

みどり湖PAで休憩

豊科からはいつもの大町ルートへ。

大町スキー場が閉鎖されたのは残念・・・

13:30 ホテルマリオンシナノ到着

14:30 ゲレンデへ(ホテルから徒歩1分!)

子供たちとキッズパークでソリなどで遊ぶ

16:00〜17:00 子供たちとばあを残して一人で滑走
回数券40ポイントをうまく使い果たしたぜぇっ!!

17:40 ホテルでメシ

風呂(ホテル5F)

部屋から見えるゲレンデで花火やってて、子供たちは大はしゃぎ

加湿器を借りれた。

21:00 就寝


2/26(日)

7:00 起床

7:30 ホテルで朝飯。バイキング

8:30 ゲレンデへ

姪と長女はスキースクールへ(10:00〜12:00)

俺とカミさんは子供が産まれてから始めて2人で滑った(*^_^*)

あと、子供を抱っこして滑ってあげたら楽しんでもらえたみたい(・∀・)

14:00 ホテル出発

14:30 ナビで探したそば屋「一ぷく」でメシ
   天ぷら盛り合わせがサービスで出て来た\(^o^)/!

15:30 一ぷく出発

談合坂SAで休憩

談合坂〜上野原まで5kmほど渋滞

首都高渋滞なし!

20:30 谷和原到着

ココスでメシ

22:00 我が家到着


往復680km!!

疲れたぁ〜!!

|  スノーボード | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スキー、スノボに行きました(3月の話し) マウントジーンズ


また季節はずれな話題で恐縮ですが、3月にスキー、スノボに行きました。

娘たちにとっては人生初めてのスキー場。

ボク自身にとっても5年ぶりのスキー場。


上京してから東京の10年は毎年アホみたいに毎週のようにスノボに行って

冬のボーナスを3ヶ月で使い切る!

という生活を送っていましたが、

守谷に引っ越してからずっと行ってなかったので、本当に久しぶりのスキー場。


どきどきワクワク。


行ったのは那須(栃木県)の「マウントジーンズ」


さて、どうやって行こうか悩みました。


谷和原から高速を上って外環経由で東北道に入ることも当然考えられますが、遠回りする
のがイヤだったので、下道で上って東北道の途中から入ることに。


これが大失敗・・・


栃木ICまで下道で行ったのですが、2時間かかりました・・・


あほや。

完全にあほや。


高速に乗ってからスキー場まで2時間かかったので、


結局4時間かかりました・・・


妻よ娘よ、ごめんなさい。


さて、スキー場に着いた!


若い頃こだわって買ったスノボグッズの数々。

久々に紐解いてみましたが、特に不具合もなく使えそう。


カミさんも道具持って行きましたが、元々そんなにスノボ熱が高くないことと1歳2ヶ月
の次女もいることなので結局滑りませんでした。


3歳の長女はカミさんのママ友から借りた幼児用スキー板で人生初のスキー!

よたよたと滑ってました。

これからどんどんうまくなるのが楽しみだぁ〜


スパルタ的に娘をリフトに乗せてコースの上まで行く。


当然一人ではリフトに乗れないのだが、係員がだっこしてくれたりリフトの速度を緩めてくれたりで問題なく乗れました。暖かい対応に感謝^^

ゆっくり短く滑るのを繰り返してましたが途中で疲れて終了。


片手でだっこして下まで滑る。


これはかなりしんどかった・・・


その他、キッズパークでソリなどを楽しみつつ、終了。

 

帰りは行きの反省点をふまえ谷和原ICまで高速で行くことに。


三郷経由が20km渋滞していたので、北関東道経由で帰ることに。


道程からすれば、完全に 「逆N」 の字で距離的にはかなり遠回りなのだが、

トータル2時間くらいで着きました^^;

しかも高速代も1000円だし・・・


来年もこのルートだな。


これから毎年行っていつか娘たちと一緒に滑りたいね〜

 

|  スノーボード | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
好きなスキー場 その1
好きーなスキー場(失礼)を書いてみよう(^0^)/

たくさんあるけどとりあえず5つ!


1.神立高原スキー場
http://www.kandatsu.com/

数ある湯沢周辺のスキー場の中でも、神立が一番好き!
適度な広さで、適度なコース具合が気に入ってる。
豪雪地帯なので、雪質もいい。

なんか最近名前が変わっちゃったみたいだけど。

なんと言っても一番の理由はアクセスの良さかな。

東京から新幹線で越後湯沢へ。
越後湯沢からは専用バスで行くんだけど、バスも10分間隔くらいで頻繁に来るので全く問題なし。
バスの乗車時間も10分程度。

東京から2時間くらいで到着。

あとはリフトの配置も好き。

初心者用と中級者以上が左右で明確に分かれるので、ある程度うまくなれば、初心者グループの混雑に影響されない。

日帰り客が多いので日帰り施設が充実してるのもいいね。

ガーラは逆にアクセスが良すぎて混み過ぎるので好きじゃない。

「越後湯沢駅」には昔、「こしひかりラーメン」というのがあったんだけど、数年前になくなってしまった。

おいしかったのに残念…


2.水上奥利根スキー場
http://www.gl-net.ne.jp/okutone/

過去に1人合宿をしたのがここ。
下のほうが上級者、上のほうが初心者という変わった配置。

特にまだヘタクソのときに、下の林道コースはターンの練習にすごく役立った。
道幅が狭いうえにクネクネしてるので、強制的に曲がらないといけないので、平面を滑るより上達が早くなるんじゃないかな。

最近はもっぱら、上の初心者コースの横にあるボーダークロスコースを走るのが楽しい。

頻繁にレイアウト変わってるので今もあるのかどうかわからんけど…


3.白馬47(五竜含む)
http://www.hakuba47.co.jp/

白馬には毎年行っていた。

全国的に見ても上位にランクインしそうな 「どデカイ」 スキー場が、
ドンドンドドーン! と横に並んでいるもんだから圧巻だ。

47はスノーボーダー向けのアトラクションが多いので好き。

五竜は47のついでに行ってたけど、下の初心者向けコースは広くてかっ飛ばせるので好き。

原田が泣いた、そして日本が泣いたあのジャンプ台もおがめます。


4.栂池高原
http://www.tsugaike.gr.jp/

同じく白馬から。(正確には白馬村じゃないけど)

はじめて白馬に行ったときに、栂池のスケールの大きさには感動した。

ここはジャンプ台が土を使わず雪100%で作られるため、出来上がるのが2月中旬以降。

なので最近は47に行くことのほうが多かったけど、最初は本当に気に入っていた。

「鐘の鳴る丘ゲレンデ」の広さといったら、そりゃあ圧巻だ。

しかもその広いゲレンデに「クワッド」リフトが、ドンドンドン!と掛かっているから混むことはまず無い。なんとも贅沢。

一番好きなのは「ハンの木」ゲレンデ。

ここは滑ってて超気持ちいい。

距離を長く滑れるし、ちょっと横に反れれば天然のミニジャンプ台もあったりして、滑ってて本当に楽しい。


5.霧ヶ峰
http://www.suwakanko.jp/kirigamine_winter.htm

なんと言っても21歳にして、人生で初めて行ったスキー場がここだ。
しょっぱなからスノーボードをしたが、2人で一緒に行った友達も1回しかやったことなかったので、ロクに教えてもらうこともなく、とにかく自力でがんばった。その結果、

死んだ。

コケまくりすぎて、全身打撲状態で次の日はロクに動けない状態に。

スキー場自体はすごくせまくて、リフトも1本しかないけど、いるのは地元の人ばかりで非常に空いているので、初心者の練習には超おススメ。

思い出のスキー場だ。


まだまだあるけど、長くなるのでとりあえず5つだけ。

また今度時間があるときに追加します。

予定:
恐羅漢/マウントジーンズ/大町/アルツ/猫魔/キロロ/ルスツ…


|  スノーボード | 00:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
スノーボードについて
スノボ、今年は行けないなー

これで20歳で上京してスノボ初めて、毎年必ず1回は行ってたけど今年は遂に0回だー

さすがに平日遅くて妻子にほとんど会えないのに、週末に


「ぢゃ、スノボ行ってきまーす!」

なんて、ありえねーっつーのー!(花男風)



まあ、最近成長も止まって熱も昔に比べ冷めてたから、行けなくて発狂しそうなことはないけど。


最初の4、5年くらいまで、燃えに燃えていた。

毎年10回は必ず行ってた。

暖冬で雪不足だと、そわそわして仕事が手につかなかった。


12月〜4月にかけては3週連続で行って1週休んでまた3週連続で、みたいな生活をしてた。

おかげでだいぶうまくなってサブロク(横360度回転)も出来てた。

今じゃムリぽ。


12月にもらったボーナスは4月までに使い果たしてた。


しかもシーズン中の計画は、ほとんどボクが計画して切符とって仕切ってた。

すげー、アグレッシブだったな〜


ちょうど25歳のとき、年末に会社辞めたことがあって、有給消化で休んでいたとき、

「1週間泊り込みでスノボざんまい合宿(1人ぼっち)」

ってのもやったな。

群馬県の水上にある、1泊4000円の民宿(毎年行くので顔なじみ)に 1人で1週間泊り込んだ。

毎日毎日、朝10時から夕方17時までスノボざんまい。

夜は疲れて22時に消灯。

今後の人生においても二度とない経験だな。


一番のお気に入りは、「新幹線日帰り」。

若いころは中目黒に住んでたので、東京までは目黒から20分。

そして東京から越後湯沢までは90分前後で着くので家から2時間ちょっとでスキー場なんて超ラクチン。

そして帰りは、みんなでビール飲みながら帰る。 これが最高!


車じゃ3時4時に出発するのは当たり前だし、ビールも飲めないからね。

もちろん車は車で楽しいことはあるけどね。

朝モヤの中、途中で寄ったサービスエリアで、うどん食ったり。(うどんかよ!)

遠いと時間かかるから、「着いたぁ!!」

という達成感もあるよね。


次に行けるとしたら、娘が大きくなってからだな。

4歳くらいになったとき一緒にスキーにでも行きたいね。

スキーはやったことないけど、興味はある。


なんだか昔を思い出して楽しくなってきたので、
次はお気に入りのスキー場についてでも書いてみようかな!


|  スノーボード | 00:35 | comments(4) | trackbacks(0) |
スノボ 無事終了
2日目は滑らず。

卓球して、温泉入って、そして帰途へ。

守谷に着いたのは22時、疲れはあるけど、十分にリフレッシュできました。

最近仕事が忙しく、土日は休息にあてたいと思いがちですが、行ってみると非常にリフレッシュできます。

こういう時間はやっぱ大切にしたいですね。
|  スノーボード | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
スノボ 晩飯

すきやき。

最高。

|  スノーボード | 21:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ナイター突入!

空いてていいね。

昼間よりも視界がいい。

|  スノーボード | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
休憩 もつ煮を食す

ビールと共に。

激うま。

|  スノーボード | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
視界ゼロ

|  スノーボード | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
守谷市HPリニューアル分析
守谷のお祭り

ロックシティ守谷まとめ

関鉄タクシー伝説

気をつけよう!
守谷市 事故多発地帯!
→ 魔の交差点(まこちゃん)

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ カテゴリからさがす
+ 最近の記事
+ 最近もらったコメント
+ 最近もらったトラバ
+ 年月からさがす
+ リンク集
+ プロフィール
+ いろいろ
このページの先頭へ