守谷からモリモリ

茨城県守谷市から元気モリモリ発信したいです
このサイト内を検索 
カスタム検索
W杯2006 イタリア優勝!
イタリア1−1フランス
PK5−3

イタリア優勝!


超うれしそう。


ジダンの残念なレッドカードがありました。

いろいろ書きたいこともありますが、あえてそれには触れません。


ワールドカップを終えて。

下馬評の低かった開催国ドイツの3位は素晴らしい。

若手をドンドン起用して見事成功を収めたクリンスマン監督は続投するのかな。

個人的にドイツは好きでした。


日本のリーグ敗退、応援していたブラジルやイングランドの敗退は残念だった。


世界トップレベルの国同士の対決はやはりとても楽しい。

今回はミドルシュートが多かったので、見ごたえあるスーパープレーがたくさんありました。


4年に一度のワールドカップ。

やっぱりとても楽しかったぁ〜(^0^)



寝不足はつらかったけど…


マイベストゴールは、ベタだけど、アルゼンチン対セルビア・モンテネグロ戦のカンビアッソの2点目のゴール。

現代サッカーでは珍しい、ワンタッチパスを何度もつないでのゴールは、まじで鳥肌立ちました。


仕事が相変わらずなので、超見たい試合もあきらめざるを得なかった今回のW杯。

(4年前はチュニジア戦のあと歌舞伎町で騒いでました)

今度の4年後はゆっくりと観戦できる環境になっていることを祈りつつ…

では、また4年後に!



|  サッカー(W杯) | 02:20 | comments(1) | trackbacks(1) |
W杯2006 ついに決勝へ!
ドイツ、ポルトガル陥落!

決勝は、イタリア×フランスか〜

このカードは見たことない。

ボクの予想は見事に大ハズレ(汗

個人的にはドイツとポルトガルを応援していたので、ちょっと残念。



|  サッカー(W杯) | 11:49 | comments(2) | trackbacks(1) |
W杯2006 4強出揃う
ついに4強!

ドイツ、イタリア、ポルトガル、フランス



ってユーロかい!

南米が1つも残ってないのは残念だなぁ〜

決勝は、

ドイツ対ポルトガルと見た!



|  サッカー(W杯) | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
W杯2006 イングランド1−0エクアドル
イングランド1−0エクアドル

ベッカム、フリーキック一閃!!



サッカーの母国イングランド代表で、キャプテンで、超イケメンで、年収ウン十億円で、しかもプレーも超一流って、天は何物与えれば気が済むんだ?


一応、同い年なわけだが…(泣


|  サッカー(W杯) | 09:54 | comments(2) | trackbacks(0) |
W杯2006 ドイツ2−0スウェーデン
決勝トーナメント1回戦

ドイツ−スウェーデン


1次リーグも終わり、早くも決勝トーナメント1回戦。

前半4分と12分に点を取り、ドイツが早々に2−0とリード。

1次リーグの勢いは続く。

その後、スウェーデンはラーションがPKをはずす痛いミス。

ドイツは後半はミスも目立ったが、そのまま試合終了。

ドイツ1回戦突破!!


|  サッカー(W杯) | 03:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
W杯2006 日本代表
ジーコジャパン、ここに終結。

ブラジル戦を見て思ったのは、やはり根本的なレベルが違う。

パス、トラップ、シュート、その他全てにおいて差がある。

これは世界の他のトップチームと比べても同じことだ。

個々の能力に差があるとしたら、やはり戦術や采配で監督がカバーするしかない。

ジーコのやり方が間違っていたとまでは言わない。

ただ、ジーコのやり方は個々の能力が高いブラジルなどのチームには適しているだろうが、まだまだ他の部分も含めてレベルアップしないといけない日本にはまだ早すぎたのかもしれない。

いまさら言うまでもないが、トルシエのように戦術をガチガチに固める方針は、日本に合っていたのだろう。

次は、オシム・ジャパンか。

これは当然期待大。

今回の大会で残念なことは、高原、稲本、小野らゴールデンエイジ組が多数いる今の日本代表がおそらくここ数年で「最強」のチームとなる可能性が一番高かったことだろう。

その世代で結果を残せなかったのは痛い。

とまあ、いろいろ勝手に書きましたが、日本代表を応援する心はこれからも同じ。

これからもがんばれ日本代表!



|  サッカー(W杯) | 01:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
W杯2006 日本1−4ブラジル
日本1−4ブラジル

終わった…

今あまり時間がないので、とりあえず。

|  サッカー(W杯) | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
W杯2006 日本−ブラジル
運命の一戦。

日本−ブラジル



ジーコジャパン最終戦。

総合能力では圧倒的に劣る日本が、最後にミラクルを起こすか。

4時から…

きついけど、ジーコジャパンの集大成を是非見ようではないか。


ここまで来たら、過去の実績もオーストラリア戦もクロアチア戦も関係ない。

もちろん、決勝トーナメントに行けなくたっていい。

ジーコジャパンの最終節にどんなパフォーマンスを見せてくれるか。

ただそれだけが見たい。




|  サッカー(W杯) | 14:43 | comments(0) | trackbacks(1) |
W杯2006 ドイツ3−0エクアドル
ドイツ3−0エクアドル

ドイツ、つえぇ〜

3連勝で決勝トーナメントへ。

優勝してもおかしくないな。

下馬評とは大違い。

まあ、お互い進出が決まっているもの同士で、2位でもいいエクアドルと1位通過したいドイツとの試合なので、1戦目か2戦目だったら結果は違ってたかもしれないけどね。

どちらにしても、ドイツは強い!


|  サッカー(W杯) | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
W杯2006 ブラジル2−0オーストラリア
ブラジル2−0オーストラリア

前半は両チーム無得点。

またもヒディング戦術的中か。
オーストラリアのFWも自陣まで戻り、ほとんど半面サッカー状態。

ブラジルの猛攻を全員守備体制で防ぎ、
そしてたまにカウンターでチャンスを作る。
これは大正解だろう。

最終的には負けてしまったが、日本もこの戦い方しかないと思う。

ただ、チャンスがほとんど無い状況で、いかに決定機に決められるか。

これが今の日本で一番劣っている部分なので、昨日のオーストラリアより厳しい結果になってしまう可能性もある。

言うまでも無いけど、勝つのは100%無理だろう。良くてドロー。

次、スタメンに柳沢がいたら、ジーコは本当に無能。

福西より稲本のほうが断然良いのは明確になったので、稲本先発じゃなかったら、これまたおかしい。

腐ったFW陣をとっぱらって、

ノートップ

にして、小野、遠藤を入れるってのはどうだろう(笑

まあ、FWを一人入れるなら、今まで結果を出して無いのはもう出さず、巻のワントップしかないかな。

FW: 巻

攻撃的MF: 中田、小野、中村、小笠原

ボランチ: 稲本

DF: 加地、中澤、サントス、中田浩二


|  サッカー(W杯) | 09:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
守谷市HPリニューアル分析
守谷のお祭り

ロックシティ守谷まとめ

関鉄タクシー伝説

気をつけよう!
守谷市 事故多発地帯!
→ 魔の交差点(まこちゃん)

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ カテゴリからさがす
+ 最近の記事
+ 最近もらったコメント
+ 最近もらったトラバ
+ 年月からさがす
+ リンク集
+ プロフィール
+ いろいろ
このページの先頭へ