守谷からモリモリ

茨城県守谷市から元気モリモリ発信したいです
このサイト内を検索 
カスタム検索
W杯2006 日本代表
ジーコジャパン、ここに終結。

ブラジル戦を見て思ったのは、やはり根本的なレベルが違う。

パス、トラップ、シュート、その他全てにおいて差がある。

これは世界の他のトップチームと比べても同じことだ。

個々の能力に差があるとしたら、やはり戦術や采配で監督がカバーするしかない。

ジーコのやり方が間違っていたとまでは言わない。

ただ、ジーコのやり方は個々の能力が高いブラジルなどのチームには適しているだろうが、まだまだ他の部分も含めてレベルアップしないといけない日本にはまだ早すぎたのかもしれない。

いまさら言うまでもないが、トルシエのように戦術をガチガチに固める方針は、日本に合っていたのだろう。

次は、オシム・ジャパンか。

これは当然期待大。

今回の大会で残念なことは、高原、稲本、小野らゴールデンエイジ組が多数いる今の日本代表がおそらくここ数年で「最強」のチームとなる可能性が一番高かったことだろう。

その世代で結果を残せなかったのは痛い。

とまあ、いろいろ勝手に書きましたが、日本代表を応援する心はこれからも同じ。

これからもがんばれ日本代表!



|  サッカー(W杯) | 01:57 | comments(0) | trackbacks(0) |







http://blog.digishop.jp/trackback/504505
守谷市HPリニューアル分析
守谷のお祭り

ロックシティ守谷まとめ

関鉄タクシー伝説

気をつけよう!
守谷市 事故多発地帯!
→ 魔の交差点(まこちゃん)

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ カテゴリからさがす
+ 最近の記事
+ 最近もらったコメント
+ 最近もらったトラバ
+ 年月からさがす
+ リンク集
+ プロフィール
+ いろいろ
このページの先頭へ